1月30日、S&P500今朝のテクニカル分析

S&P500、1月30日のテクニカル分析レポートです。

ピボット(PIVOT)

{反発線:3244.13} {支持線②:3258.01} {支持線①:3265.71}
{PIVOT:3279.59}
{抵抗線①:3287.29} {抵抗線②:3301.17} {反落線:3308.87}

フィボナッチ ピボット(FIBONACCI PIVOT)

{支持線④:3249.77} {支持線③:3258.01}
{支持線②:3266.25} {支持線①:3268.8}
{PIVOT:3279.59}
{抵抗線①:3290.38} {抵抗線②:3292.93}
{抵抗線③:3301.17} {抵抗線④:3309.41}

サイコロジカル(PSYCHOLOGICAL)

◆←◆←◇←◆←◆←◇←◇←◆←◇←◇←◇←◆←
サイコロジカルは騰落確率50%で中立目線です

移動平均線(MOVING AVERAGE)

S&P500
ローソク足+移動平均線
直近終値による移動平均値
{5日移動平均:3282.856}
{25日移動平均:3268.499}
{75日移動平均:3149.994}

ゴールデンクロス デッドクロス(GOLDEN CLOSS & DEAD CLOSS)

直近の引けでは5・25・75日各平均線の新規ゴールデンクロス デッドクロスは現れていません。

移動平均乖離率(KAIRI)

5日移動平均の乖離率は-0.29%、現在「売られすぎ買われすぎ」シグナルは出ていません。
25日移動平均の乖離率は0.15%、現在「売られすぎ買われすぎ」シグナルは出ていません。
75日移動平均の乖離率は3.92%、現在「売られすぎ買われすぎ」シグナルは出ていません。

ジグザグ(ZIGZAG)

◆過去3ヶ月程度の終値ジグザグによる市場の意識価格
 ZIGZAGの有効なピークボトムが検出できない相場です。
◆日足高値・安値で計算したジグザグによる意識価格
 3234.5(2本前)2020-01-27
 3337.77(5本前)2020-01-22
 3070.33(38本前)2019-12-03
 3154.26(41本前)2019-11-27

フィボナッチ(FIBONACCI)

◆直近の終値ジグザグ ピークボトムによるフィボナッチ反発反落ライン
 ZIGZAGが検出できないためフィボナッチが計算できません。
◆直近の日足高値・安値ジグザグによるフィボナッチ反発反落ライン
(直近更新のZIGZAGピークが未確定のため前回確定値で計算)
{支持線:3212.03} {21.4%線:3237.25} {38.2%線:3257.05}
{50%線:3270.96}
{61.8%線:3284.86} {78.6%線:3304.66} {抵抗線:3329.88}

転換足(TENKAN-ASHI)

現在、転換足に転換予兆は現れていません。

予想レンジ(RANGE)

◇予想方向:中立目線 
◇予想レンジ:3272.234 - 3298.398
2020/01/30(木)